ほんの少しですが

塩パンの上に塩をパラパラ。ほんの少しですが、このほんの少しの塩で大分変わります。

いろいろ試してみました。粗塩、外国の岩塩、時には塩味がきつくなりすぎてしまうものも。

(加減の問題もありますが💦)

最近よく使うのはこれ、秋田出身の友人からいただくお塩。おにぎり用ですが、塩パンも美味しくしてくれます。

あ、縦ですみません。

焼き上げた後も塩の形がちゃんと残ってます。

きつすぎず、まろやかな塩味もお気に入りです。

あんぱん

あんぱんは私にとってちょっと特別なパンです。以前、パンの試験を受ける時に私の先生に特訓していただいたパン。

たくさん作ったなあ。久しぶりに作ってみました。あんぱんは日本で作られたさいしょのオリジナルパン。日本にあまり受けいれられてなかったパンを、もっと食べてもらおうとおまんじゅうにヒントを得て作ったのが始まりだとか。

作ったのはあのキムラヤ。さすが、老舗なわけですね。

話が逸れましたが、あんぱんは作ると、特訓していただいてたことを思い出して、ちょっと背筋が伸びるパンなのです。

クロワッサンと芋栗パン

今日はレッスン風景から。

長くレッスンに来て下さってる

ベテランの方々。クロワッサンは

バターを折り込むので、工程も多く

手早い作業が必要です。

高温で焼き上げて、パリッとさせます。

そのままでも美味しいですが、サンドイッチ

もおすすめです。

もうひとつは秋の栗とサツマイモのフィリング

を包んだ芋栗パンです。

来月はクリスマス向けのパンレッスンも

始まります。興味のある方はお問い合わせくださいね(^^)

塩パン

塩パンブーム?は去ったのかと思いきや町のパン屋さんには引き続き並んでいますね。もはや、一過性のブームではなく、定番になったもよう。私の周りでもリクエストいただくことが多いです。もちろん教室でも作ります♪

サンドイッチ

お外で食べるより、家で作るほうが美味しいと思うもの、ありますよね。

お味噌汁だったり、煮物だったり。

(私は両方自信ありませんが(^^;)

サンドイッチも家で美味しく作れるのでは。具をたっぷり、角食パンにバターとマヨネーズ。

おうちによって、違うアレンジがあったり。およそのサンドイッチ、ご馳走になってみたいなあ。

プロフィール

mainitipan

Author:mainitipan
パンが大好きで、パン教室でパン作りを学びました。
現在はオリジナルレシピを研究しています。
おうちのオーブンでできること、パン作りは敷居が高くないことを知っていただきたくて、何より、パンを通して楽しい時間をたくさんの方とご一緒したいとパン教室をはじめました。坂城町のびんぐし公園近く、山を眺めながらパンを焼いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR